ブライダルネットの料金プラン詳細!入会から成婚までの流れを解説

婚活サイトブライダルネットは相手の紹介から、おすすめデートスポットの紹介までしてくれる婚活サイトです。

今回は、ブライダルネットの婚活がどんな感じなのか、ブライダルネットの料金と、入会から成婚までの流れを解説します。

ブライダルネットの口コミ・評判を見る

ブライダルネットの料金の詳細

ブライダルネットの料金は契約期間によって異なります。

期間の長いプランは高額ですが1ヶ月あたりの料金は安くなります。分かりやすいように全ての料金プランを表にしたので確認してください。

プラン名 支払額 1カ月当たり
1カ月 3,980円 3,980円
3カ月 9,600円 3,200円
6カ月 15,600円 2,600円
12カ月 24,000円 2,000円

1ヶ月プランでは1ヶ月当たりの料金が3,980円ですが、12か月プランでは2,000円まで下がります。ブライダルネットをお得に利用したいなら長期プランがおすすめです。

アプリ版の料金

アプリ版を利用する場合の料金プランも紹介しましょう。

プラン名 支払額 1カ月当たり
1ヶ月 4,900円 4,900円
3ヶ月 12,600円 4,200円
6ヶ月 19,800円 3,300円
12ヶ月 29,800円 2,483円

なお、入会料・お見合い料・成婚料は全て無料です。

利用できる支払い方法はクレジットカードです。アプリから利用する場合はプラットフォームによってApple ID決済もしくはGoogle Payで支払います。

婚活アプリおすすめランキングはこちら

ブライダルネットで婚活したらいくら?コスパ・総額費用について

婚活サービスを決める際は1ヶ月の料金だけでなく成婚までにかかる総費用を把握することが大切です。

ブライダルネットは料金システムが特殊ですから、選ぶプランを間違えると費用がかさむ場合があります。

これから紹介する具体的な費用の例を参考にして期間に合わせたプラン選びができるようにしましょう。

まずは成婚までにかかる平均期間6ヵ月~1年で、どれだけ費用がかかるか見ていきます。

利用期間 総費用
6ヵ月 15,600円
7ヵ月 15,600円 + 3,980円 x 1ヶ月 = 19,580円
8ヵ月 15,600円 + 3,980円 x 2ヶ月 = 23,560円
10ヵ月 15,600円 + 3,980円 x 4ヶ月 = 31,520円
12か月 24,000円

ブライダルネットは長い期間利用する人のために長期プランを用意しています。6ヶ月や12ヶ月利用する場合は長期プランを利用するとお得です。

しかし、8ヶ月~11ヶ月利用する場合は1ヶ月単位で契約することになるので割高な料金になります。

9ヶ月以上利用する場合は12ヶ月プランを契約するほうがいいでしょう。

長期契約するほどコスパは良くなります。

ブライダルネットと他の婚活サイトと比較

婚活サイト名 入会金 月会費 主な年齢層
ブライダルネット 無料 3,980円~ 男性:20代~50代/女性:20代~50代
ゼクシィ縁結び 33,000円 3,980円~ 男性:20代~40代/女性:20代~40代
キャリ婚 19,800円 3,850円 男性:20代~40代/女性:20代~30代
ユーブライド 無料 4,300円~ 男性:20代~40代/女性:20代~40代
マッチドットコム 無料 4,490円~ 男性:30代~50代/女性:20代~40代
スマリッジ 6,600円 9,900円 男性:20代~40代/女性:20代~40代/
エンジェル 無料 3,980円~ 男性:20代~40代/女性:20代~40代

ブライダルネットの料金は他の婚活サイトとほとんど同じような価格になっています。相場とほとんど同じと考えていいでしょう。

12ヶ月プランの料金を比較した場合も同じです。

違いがあるのは会員の年齢層です。他の結婚サイトは20代~40代がほとんとですが、ブライダルネットは50代もカバーしています。

ミドル世代の人が結婚相手を探すのにも使えるでしょう。

会員の年齢層が幅広いので男女ともに自分が望む年齢層の相手を探せます。

ブライダルネットの入会手続き

ブライダルネットに入会する方法は簡単です。基本的な流れをおさえてスムーズに入会できるようにしましょう。女性と男性、それぞれの入会方法を解説します。

女性
  1. ブライダルネットの公式サイトを開いて「メンバー登録」ボタンをクリックする
  2. 契約するプランを選択する
  3. 入会に必要な個人情報を入力し送信する
  4. 必要書類を送信する
  5. 入会完了の連絡を受ける

各ステップごとに案内文が表示されるので、それに従って手続きを進めてください。

男性
  1. ブライダルネットの公式サイトを開いて「メンバー登録」ボタンをクリックする
  2. 契約するプランを選択する
  3. 入会に必要な個人情報を入力し送信する
  4. 必要書類を送信する
  5. 入会完了の連絡を受ける

男性の入会手続きは女性とほとんど同じです。

違いは必要書類くらいです。男性の場合は年収や所有する資格を証明する書類が必要になります。

ブライダルネットで入会から成婚するまでの流れ

ここではブライダルネットに入会してから成婚するまでの流れをステップごとに紹介します。
ブライダルネットの婚活内容を確認しましょう。

step
1
プロフィールを編集する

入会後、最初にすることはプロフィールの編集です。真っ白のプロフィールページに必要な情報を掲載していきます。

まずはプロフィール文章を記入しましょう。年齢や身長などの基本情報は自動的に掲載されるので、職種や仕事内容、趣味やプレイべートに行っている活動を書きます。

ポイントは丁寧な文章で書くことです。

男性はビジネスメールのような少し硬い文体にしましょう。

誠実な印象が出るので信頼してもらえます。女性はプライベートの情報を充実させるほうがウケがいいです。趣味や休日の過ごし方を教えてあげましょう。

写真も必ず掲載してください。写真が無い人は候補から外されやすいです。相手に信頼してもらうためにも親しみやすい雰囲気の写真を選んでアップロードしましょう。

step
2
お見合いの相手を探す

お見合いする相手を探します。ブライダルネットは検索・紹介・パーティーといった方法で相手探しができます。

検索は27つの条件を組み合わせて会員を絞り込めます。簡単に理想に近い相手だけをピックアップできるでしょう。

自分のペースで婚活したい場合や、婚活慣れしている人におすすめの探し方です。

紹介はブライダルネットのスタッフに相性の良い相手を探してもらえます。最大42人まで紹介してもらえるので積極的に利用しましょう。

パーティーでは会員限定の催し物に参加して相手を探します。コミュニケーションに自信がある男性なら効率的に相手を探せます。

step
3
申し込みをする

気になる相手を見つけたら、相手の日記などから「申し込み」をしてください。申し込みを受けた相手が「申受け」したらマッチング成立です。

申し込みはちょうどマッチングアプリの「いいね」にあたります。

マッチングが成立したらメッセージのやり取りが可能になります。それまでは具体的なアプローチは申し込みだけです。

申し込みの成功率を上げるにはプロフィールに磨きをかけましょう。

step
4
メッセージのやり取りをする

マッチングした相手とメッセージのやりとりをして親交を深めましょう。ここで相手の好感を得られないと、お見合いできません。

ポイントは会話が続くようにすることです。自分のことばかり話していると相手に相性の良さを印象付けられません。

なんとか相手の話を引き出しましょう。相手に話をさせるには質問をしてください。プロフィールページの内容に関する質問がおすすめです。相手も答えやすいです。

メッセージのやり取りは男性がリードすることが多いので、男性は話のネタを用意しておきましょう。女性は丁寧な受け答えを意識してください。

step
5
お見合いの申し込みをする

3回~5回ほどメッセージのやり取りをして相性が良いと感じたら、様子を見ながらお見合いに誘いましょう。相手がOKすれば、お見合いです。

ブライダルネットには、お見合いをセットアップしてくれるサービスがあります。これを利用しましょう。

専用アプリを開いてお見合いの申し込みをしてください。ブライダルネットが場所や日取りを調整してくれます。

step
6
お見合いをする

お見合い当日はブライダルネットのスタッフの方が仲介人になって、お互いを相手に紹介してくれます。その後は2人で話をします。

メッセージの延長線上のような感覚で話すといいでしょう。ただし、カジュアル過ぎないように注意してください。

step
7
交際を開始する

お見合いをして、お互いに今後も会う意思がある場合は結婚を前提とした交際を始めます。

デート場所や、デート中の会話が分からない男性はブライダルネットのスタッフのサポートを受けましょう。

おすすめのデートスポットや女性との会話が続く話題を教えてくれます。女性はメイクに関するアドバイスなどがもらえます。

step
8
結婚する

交際を続けてお互いに結婚の意思が固まったら成婚です。ブライダルネットの利用はこれで終了となります。

ブライダルネットで成婚するコツ

ブライダルネットには、いくつか成婚率を上げられるコツがあります。手当たり次第にアプローチするよりコツをつかんで効率的に婚活したほうが良い結果が得られるでしょう。

これから紹介する3つのコツを使いこなして成婚を目指しましょう。

お気に入りにしてくれた人にアプローチする

成婚率を上げるには自分に好感を抱いている人を逃さないことが大切です。ブライダルネットでは、気になった相手を「お気に入り」にできます。

もし、お気に入りにされたら、その相手に積極的にアプローチしましょう。あなたに好意を抱いている人ですから、マッチングが成立しやすいです。メッセージのやり取りも上手くいく可能性が高いです。

女性の場合、お気に入りにされたら最低でも相手のプロフィールを確認しましょう。魅力的なポイントがあるかもしれません。わずかなチャンスを逃さないよう貪欲に婚活しましょう。

積極的に婚活している人を探す

ブライダルネットには相手が最後にログインした時間を調べる機能があります。

この機能を使って積極的に婚活している人を探しましょう。頻繁にログインしているようなら、それだけ必死に結婚相手を探している証拠です。

そんな人は相手に求める条件が低くなっています。なかなかマッチングできない人は、結婚相手を血眼になって探している人にピンポイントでアプローチしてください。いつもより良い反応を得られます。

プロフィールの質を高める

マッチングでつまずくことが多い人はプロフィールの質を高めてください。申込みを受けた人は必ず相手のプロフィールを見ます。プロフィールに魅力がないとマッチングは成立しません。

プロフィールの質を上げるにはプロフィール写真を良くしましょう。面接写真のようなものを掲載しているなら、親しみを感じさせるものにスグに変えましょう。

男性であれば雑誌に載っている話題のビジネスパーソンの写真に寄せると印象が良くなります。手を腰に当てて少し斜めを向いた写真です。

女性の場合は趣味の一場面を撮影した写真がいいでしょう。ただし必ず笑顔の写真にしてください。笑顔じゃない写真は印象を悪くします。

ブライダルネットの料金まとめ

ブライダルネットは平均的な料金ながらお見合いのセッティングといったサポートが充実している婚活サービスです。

検索・紹介・パーティーなど相手を探す方法が豊富にあるところも魅力です。自分に合わせたやり方で婚活できます。

婚活の基本的な流れは他の婚活サービスとほとんど同じですが、初心者がつまづくことが多いマッチングやお見合いにおけるサポートが手厚いです。デート場所から会話内容まで提案してくれます。

ブライダルネットなら婚活未経験者でもアドバイスに従って1歩ずつ着実に婚活を進められるでしょう。
今ならキャンペーンで6ヶ月コースが通常よりも安く始められます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
婚活アドバイザー あかり

婚活アドバイザー あかり

婚活したいけど一歩踏み出せない。そんな男女向けのお役立ちブログ。相談者の気持ちに寄り添って婚活サービスの特徴を分かりやすく解説していきます。

-マッチングアプリ

\真剣な出会いが見つかるNo1/
ブライダルネット
結婚するまで使い放題プランあり