婚活パーティーおすすめランキング!人気の婚活パーティー9社比較

婚活パーティーおすすめランキング

「とりあえず異性と出会いたい」
「婚活を手軽に始めたい」

そんな方に最適なのが婚活パーティーです。

しかし、婚活パーティーは一度に大勢の人と出会えるのがメリットではあるものの、一人あたり5分ずつしか話せないなどマッチングが難しい企画もあります。

数ある婚活パーティーの中から自分にあったパーティーを見つけるためにはどうしたらいいのか、婚活パーティーの特徴を比較しながら詳しく解説していきます。

婚活パーティー一覧

 

婚活パーティーサイトを比較しましたので、自分に合った婚活パーティーを探してみましょう。

サイト画像 サンマリエ 街コンジャパン エクシオ シャンクレール ホワイトキー おとコン ノッツェ婚活パーティー 街コンMAP party party RUSH フィオーレ
サイト名 サンマリエ 街コンジャパン エクシオ シャンクレール ホワイトキー おとコン ノッツェ婚活パーティー 街コンMAP party party RUSH フィオーレ
おすすめ度
イベント数 非常に多い 非常に多い 非常に多い 非常に多い 多い 多い 少ない 少ない 非常に多い 少ない 多い
パーティー 全員参加ゲーム型
1対1のお見合い型
話hanaコン
趣味コン
BBQコン
習い事(英会話など)
スポーツコン
個室パーティー
バスツアー
職業別(公務員など)
エグゼクティブ
恋人・友達探し
結婚前向き
ハイステータス
バツイチ・再婚
公務員・一流企業
ハイスペック限定
個室スタイル
40代・50代以上向け
半個室スタイル
8名規模小規模
50人以上大規模スタイル
お見合いスタイル
合コンスタイル
大希望スタイル
自治体とのコラボ
自衛隊男子コン
中規模パーティー
(完全着席スタイル)
(男女比1:1)
個室スタイル
趣味コン
大規模パーティー
セミナースタイル
ツアー企画など
サシ飲み
合コンパーティー
個室スタイル
スタンダードスタイル
アフターマッチング
プチお見合い
合コン
街コンイベント
年代 20代~50代 20代~50代 20代~50代 20代~50代 20代~30代 20代~50代 20代~30代 20代~30代 20代~50代 20代~30代 20代~50代
料金 【男性】4,000円〜10,000円
【女性】3,000円〜8,000円
【男性】5,500円前後
【女性】1,500円前後
【男性】4,000円前後
【女性】500円前後
【男性】5,000円前後
【女性】1,500円前後
【男性】5,000円前後
【女性】1,500円前後
【男性】3,000円前後
【女性】1,000円前後
【男性】1,000円~9,000円前後
【女性】1,000円~9,000円前後
【男性】7,000円前後
【女性】2,500円前後
【男性】6,000円前後
【女性】2,000円~6,000円前後
【男性】3500円前後
【女性】無料
【男性】4,000円前後
【女性】2,000円前後
エリア 全国 全国 全国 全国 中四国以外 北海道、関東~関西、九州・沖縄 全国 全国 全国 全国 関西~沖縄
本人確認 必須 必須 必須 必須 必須 必須 必須 必須 必須 必須 必須
公式 HPを見る HPを見る HPを見る HPを見る HPを見る HPを見る HPを見る HPを見る HPを見る HPを見る HPを見る

こうして見ると、女性はともかく男性の料金にはかなり開きがみられますね。

基本的には、婚活パーティーでは本人確認の書類が必要ですし、高い金額を払ってでも参加している以上、真剣な交際を希望する男性が多い傾向にあります。

とはいえ、それぞれの婚活パーティーサイトにも使いやすさやサポートなどに違いがあり、イベント数が多いから良いサイトとも言い切れません。

婚活パーティーおすすめベスト9選!カップリング率が高いランキング

婚活パーティーおすすめベスト9選

それではカップリング率の高いおすすめの婚活パーティーを紹介します。

サンマリエ:運営実績40年の老舗

サンマリエ

出典元:https://www.sunmarie.co.jp/

運営会社 株式会社サンマリエ
参加者 調査中
平均参加費 男性:約27万円/年~ 女性:約27万円/年~
主なエリア 関東地方・中部地方・近畿地方・九州地方
開催曜日 調査中
特徴
  • 40年の運営実績で蓄積した豊富なノウハウで婚活をサポート
  • AIとベテランの知識で相性の良い人を探してくれる
  • 婚活を最初から最後まで支援する
おすすめポイント

日本で有数の知名度を誇る結婚相談所です。

最新のAIとベテランスタッフの婚活ノウハウを組み合わせて相手を探してくれます。

自分から積極的に婚活ができない男性や、イマイチ婚活に前向きになれない女性と相性が良いです。

依頼すると自分を専門に担当してくれるスタッフを紹介されます。

相手探しから、相手と話す内容まで徹底サポートしてくれます。

異性が苦手な方でも一歩ずつ着実に婚活のステップを進めるでしょう。

サンマリエ 公式を見てみる

結婚相談所サンマリエはひどい?口コミ総評

結婚相談所サンマリエの口コミ・評判がひどい?やってみた感想&メリットやデメリット

続きを見る

PARTY☆PARTY:当日参加も可能で使いやすい

PARTY☆PARTY

出典元:https://www.partyparty.jp/

運営会社 株式会社IBJ
参加者 約6万人/月
平均参加費 男性:4,000~6,000円/回 女性:500~3,500円/回
主なエリア 日本全国
開催曜日 土・日(首都圏は平日も開催)
特徴
  • 枠があれば当日参加も可能
  • 駅から10分以内の自社ラウンジで開催
  • 年収・身長・職業など特定の条件を満たす相手とだけ出会える
おすすめポイント

PARTY☆PARTYは多種多様な婚活パーティーが見つかるサービスです。

職業や年齢など様々な条件をつけて細かく参加条件を制限できるため会いたいタイプとマッチングできる機会が増えるでしょう。

参加者のほとんどは20代の男女で、もちろん独身です。

面白半分で参加する既婚者に悩まされる心配はありません。

魅力は豊富なパーティーのテーマ。

20歳以上限定やアニメやポチャリなど毎回いろいろなテーマのパーティーが企画されます。

男性、女性ともに共通の趣味を持つ相性の良い相手と簡単に巡り会えるでしょう。

PARTY☆PARTY 公式を見てみる

party party(パーティーパーティー)の口コミ!悪い評判を見る

シャンクレール:毎日色々なパーティーを開催

シャンクレール

出典元:https://www.2400.co.jp/

運営会社 株式会社シャン・クレール
参加者 約4万人/月
平均参加費 男性:3,000~5,000円/回 女性:500~1,000円/回
主なエリア 東北地方・関東地方・中部地方・近畿地方・中国地方・九州地方
開催曜日 週末を中心にほぼ毎日
特徴
  • 初心者から玄人まで利用できる
  • クッキングパーティーなど参加者が協力する企画がある
  • 屋外と屋内のどちらのパーティーも開催
おすすめポイント

シャンクレールは全国各地で週末を中心に多種多様な婚活パーティーを開催しています。

年の差やバツイチなどカテゴリーごとにパーティーが分類されているため、自分に最適なパーティーがどれか一目で分かるようになっています。

初心者の方でもパーティー選びに迷うことはないでしょう。

利用者の多くは20代~30代で、参加人数は月間4万人近くに達します。

やる気があれば毎週パーティーに参加することも可能です。

一刻も早く結婚したい男性や、パーティーを楽しみたい女性に向いています。

シャンクレール公式を見てみる

おとコン:初めてでも緊張しにくい

おとコン

公式ページ:https://www.otocon.jp/

運営会社 タメニー株式会社
参加者 98万人(累計)
平均参加費 男性:3,500円/回 女性:500円/回
主なエリア 北海道・関東地方・中部地方・近畿地方・中国地方・九州地方
開催曜日 週末を中心にほぼ毎日
特徴
  • 少人数のパーティーでじっくり話せる
  • 参加者が一同に集まって行うため、1対1になりにくい
  • 男女の参加人数に差がでないよう配慮してくれる
おすすめポイント

おとコンは結婚相談所としても実績がある知名度の高い企業が運営している信頼できる婚活パーティーです。

結婚を意識した特別企画のパーティーが豊富で、真剣に結婚したいと考えている人が多く利用しています。

とくに1年以内に結婚したい人を対象としたパーティーは参加者のモチベーションが高く毎回盛り上がります。

パーティーは8人程度の少数で行われ、参加者は男女に別れて横一列になり会話します。

1対1にならないため婚活パーティーの経験が無い方でも緊張せずに楽しめるでしょう。

おとコン公式を見てみる

エクシオ:非日常を感じられるパーティー会場

エクシオ

公式ページ:https://www.exeo-japan.co.jp/

運営会社 株式会社エクシオジャパン
参加者 40万人(累計)
平均参加費 男性:4,000円/回~ 女性:500/回~
主なエリア 北海道・関東地方・中部地方・近畿地方・中国地方・九州地方・沖縄
開催曜日 月・水・土・日
特徴
  • クルージングパーティーのようなセレブコンができる
  • 北海道と沖縄を含む全国各地で婚活パーティーを開催
  • メイクや会話など婚活に役立つセミナーを実施
おすすめポイント

沖縄や北海道でも積極的に婚活パーティーを開催しているアクティブなサービスです。

特徴はユニークなパーティー会場。

クルージングやフットサルパークなど一般的な婚活パーティーとは違う会場で催されます。

内向的な男性でも非日常的な雰囲気になるので解放感が増し、いつもと違う自分になれるでしょう。

女性も自分の殻を破るきっかけにつながります。

公式サイトでは、これまでに開催された婚活パーティーの様子がレポートされています。

興味のあるパーティーがどんな感じか確かめてから参加できるので便利です。

エクシオ公式を見てみる

エクシオの婚活パーティーの評判を見る

ホワイトキー:カップル成立を発表しない

ホワイトキー

出典元:https://whitekey.co.jp/

運営会社 株式会社ウィルコミュニケーションズ
参加者 約25万人/年
平均参加費 男性:3,500~5,000円/回 女性:500~2,500円/回
主なエリア 北海道・関東地方・中部地方・近畿地方・九州地方・タイ・中国
開催曜日 毎日
特徴
  • プロフィールを見ながら会話できるのでネタに困らない
  • 男女比が5:4より広がらないように調整してくれる
  • カップルができてもパーティーで公表しない
おすすめポイント

婚活パーティー開催実績20年以上の老舗です。

ベテランスタッフが婚活をサポートしながらパーティーを盛り上げてくれるので平均カップル率が45%と平均より高いです。

実績を重視するなら、おすすめのサービスのひとつです。

注目はAIマッチング。

人工知能が利用者から提供された情報を元に相性の良い相手を見つけてくれます。

20年の間に蓄積してきたデータなので信頼性が高いです。

自分と相性の良い女性を探すのが苦手な男性や、自分の好みと相性にズレがある女性は参考にするといいでしょう。

パーティーのクライマックスとして行われるカップル発表が無いのも密かに注目です。

恥ずかしい思いをせずに済みます。

ホワイトキー公式を見てみる

ノッツェ婚活パーティー:リーズナブルな価格でお得

ノッツェ婚活パーティー

出典元:http://party.nozze.com/ordinary/party/

運営会社 結婚相談所「ノッツェ」
参加者 約6万人/月
平均参加費 男性:1,000~2,000円/回 女性:1,000~2,000円/回
主なエリア 北海道・関東地方・中部地方・近畿地方・九州地方・沖縄
開催曜日 土・日
特徴
  • 相場の半額以下で利用できる
  • 真剣に対応してくれる真面目な人が多い
  • 自衛隊の男性と出会える企画に力をいれている
おすすめポイント

特定の職業に就いている男性とのマッチングが期待できるサービスです。

人気の高い自衛隊と出会えるパーティーを定期的に開催しているのが特徴で、女性は求める男性像と合致する相手を探せます。

男性は自分が属するカテゴリーのパーティーに参加することで自然と自分に興味を持ってくれる女性と出会えるでしょう。

利用者の年齢層は30代~40代と若干高めです。

相手を思いやれる真面目な方ばかりなので誠実な婚活が期待できます。

ノッツェ婚活パーティー公式を見てみる

ノッツェ婚活パーティーの口コミ評判を見る

街コンジャパン:全額返金保証で安心

街コンジャパン

出典元:https://machicon.jp/

運営会社 株式会社リンクバル
参加者 約3万人/月
平均参加費 男性:5,000円/回~ 女性:500円/回~
主なエリア 北海道・関東地方・中部地方・近畿地方・九州地方
開催曜日 毎日
特徴
  • オンライン婚活パーティーも開催
  • 事情によりパーティーが開催できない場合は全額返金
  • 他の会社と共同でユニークなパーティーを開催
おすすめポイント

自社だけで婚活パーティーを開催する企業がおおいなか、街コンジャパンは他社と協力して面白いパーティーを企画してくれます。

いつも同じパーティーでは満足できない女性や、いつもと趣向が違うパーティーで開放的になっている女性にアプローチしたい男性に向いています。

利用者の多くは20代と30代。

外に出られない場合でもオンライン飲み会で積極的に出会いたい男女が集まります。

パーティーが開催されない場合は全額返金保証があるので安心です。

街コンジャパン公式を見てみる

街コンジャパンの口コミ評判を見る

プレミアムステイタス:ハイクラスな出会いが待っている

プレミアムステイタス

出典元:https://www.statusparty.jp/

運営会社 株式会社フュージョン アンド リエーションズ
参加者 約8万人/年
平均参加費 男性:5,000~8,000円/回 女性:2,000~4,500円/回
主なエリア 北海道・関東地方・中部地方・近畿地方・九州地方
開催曜日 月・水・金・土・日
特徴
  • 年収1,000万円を超えるハイクラスな出会いが期待できる
  • 厳格な本人確認があるため怪しい相手とマッチングされない
  • プレミアムな雰囲気漂うラグジュアリーなスポットで開催されるパーティー
おすすめポイント

男女共にハイスペックな人たちが集まる婚活パーティーサービスです。

収入と容姿のどちらもレベルが高くないと参加できないパーティーが開催されます。

年収1,000万円以上限定、女医さん限定、さらには容姿が厳しくチェックされる容姿端麗限定パーティーなどもあります。

ハイスぺ男性しか相手にしたくない女性や、美しい女性でないとモチベーションが上がらない男性は利用してみるといいでしょう。

パーティー会場は都内のデザイナーズレストランなど特別なスポットです。

雰囲気を楽しむだけでも行く価値はあります。

婚活パーティーとは

婚活パーティーとは「結婚したいと思っている男女およそ20~30人が会場に集まって直接コミュニケーションし、出会いを見つけるパーティー」のことです。

婚活パーティーでは本人確認の書類が必要ですし、高い金額を払ってでも参加している以上、真剣な交際を希望する男性が多い傾向にあります。

ただし、婚活パーティーと一口に言っても、参加するイベント内容も全然違いますし、登録している異性の年齢や職業などは全く異なります。

プレミアムステイタス公式を見てみる

婚活パーティーのメリット

一度にたくさんの異性と出会える

お見合いだと1対1が普通ですし、合コンに参加してもせいぜい数人程度が限度です。

そもそも合コンに切実に結婚したいと思っている人がどれだけ参加するかは疑問ですね。

しかし婚活パーティーであれば結婚に前向きな異性と一度にたくさん出会うことができます。

自分にぴったりの異性と出会うチャンスが広がります。

本人確認が徹底されている

婚活パーティーに参加するためには身分証明書を提示して自分の身分をオープンにしなければいけません。

そのため得体の知れない人が紛れ込む可能性が低く、安心して交際に持ち込めるでしょう。

婚活パーティーのデメリット

日程の調整が必要

婚活パーティーはいつでも開催されているわけではありません。

そのタイミングに合わせて出かける必要があります。

もしかしたら自分のスケジュールを調整しなければいけないかもしれませんね。

コミュニケーション能力がマスト

婚活パーティーは1度にたくさんの男女が集まっていますから、コミュニュケーション能力がないと会話をスタートすることができません。

1対1であれば相手から話をしてもらうのも期待できますが、婚活パーティーではよほど魅力的に映らない限り積極的にアプローチしないと先はありません。

見た目はやはり重視される

婚活パーティーに参加している同性はたくさんいますから、どうしても見た目が重視されてしまいます。

どんなに性格が良くても接しなければ分かりませんよね。

ライバルよりも目立たなければいけないので、ルックスに自信がない人には不利になるかもしれません。

婚活パーティーってどんな人におすすめ?

婚活パーティーがオススメできる人について紹介しましょう。

  • 初対面でも仲良くなれる
  • 自分のルックスに自信がある

初対面でもお話できる人

婚活パーティーで上手に異性と出会える人は、人見知りではなく初対面でも仲良くなれる人です。

たくさんの参加者の中から自分をいかにアピールできるかが大切ですから、初対面でも臆さずにアプローチできる度胸が必要になるでしょう。

ルックスに自信がある人

婚活パーティでは自分の見た目にコンプレックスを持っていると積極的にアプローチすることがなかなか難しいでしょう。

人はルックスが1番大切と言うわけではありませんが、相手に興味を持つかどうかはやはり相手の顔やスタイルでしょう。

もしあなたが自分のルックスに自信がある、もしくはよく褒められるのであれば婚活パーティーでは大きな武器になるはずです。

婚活パーティはこんな人には不向き

  • 人見知りで話すのが苦手
  • 自分に自信がない

人見知りの人は、婚活パーティーはあまりお勧めできません。

勇気を出して参加しても誰とも会話することができずに一人ぼっちで寂しい思いをする可能性が高いからです。

また自分のルックスに自信がないと自分から異性にアプローチすることができないかと思います。

人見知りが過ぎてなかなか人を好きになれないという人も、婚活パーティーで充実した時間を過ごすのは難しいでしょう。

婚活パーティーの種類どうなってる?

婚活パーティーは主催する団体によって特徴が少しずつ異なります。そこで企画している団体によってどんなふうに異なるかについて説明しましょう。

パーティー企画会社が主催しているもの

インターネットでよくある婚活パーティーを主催しているのは、ほとんどパーティー企画会社が開催しているものです。

とにかくオープンになっているのが特徴的で、2~3分おきに目まぐるしく相手が変わっていくようなスタイルがメインです。

メリットとして婚活を始めたばかりの方でも参加しやすく、婚活初心者の方にもおすすめできることが挙げられるでしょう。

また本人確認もシンプルで、ほぼ誰でも参加できるのも特徴です。

結婚相談所が主催しているもの

婚活のプロフェッショナルである結婚相談所が婚活パーティーを主催することもあります。

参加する人の質を第一に考えているため、イベント企画外車が開催する婚活パーティーよりも規模が小さいのがほとんどです。

参加費用が安く抑えられていることも多く、パーティーを開いている時間内に相談に乗ってもらえることも珍しくありません。

相談所運営団体が主催しているもの

結婚相談所が直接主催するパーティーとは異なり、「結婚相談所を運営している団体」が主催するパーティーもあります。

メリットとして結婚相談所に入会してしっかりと会員登録を済ませている男女しか参加できないことが挙げられます。

またホテルなどの会場を貸し切って開催され、しっかりとした結婚の意思がある人ばかりが参加しています。

自分の性格に合わせてイベントやパーティー形式を選ぶ

婚活パーティーといっても大きく分けて「少人数制」「中規模パーティ」「企画(イベント式)」などの種類があります。

どのパーティーに参加するかは自分の性格に合わせて選びましょう。

お見合いスタイル、1対1 、もしくは少人数制

1対1でおこなわれるスタイルは主催者側に最初にちょっとした紹介を受け、そのまま会話に入ります。相手のことアリかナシかは主催者側に伝えることになりますので、断るときなどは便利です。

ごく少人数でおこなわれるスタイルは、通常のお見合いパーティーと変わりなくプロフィールカードなどの記載をしたあと、それを見ながら会話することになります。参加人数が少ないため、1人との会話の時間が長くなります。

  • メリットは一人の人とゆっくり話せること
  • 外見だけではなく、会話を長くすることで相手の中身まで知りやすいこと
  • デメリットは興味のない人が相手になると、まったく意味のない時間になること
  • 必然的に会話する時間が長くなるので、コミュニケーションが不得意の人には時間が長く感じること

合コンスタイル

10名から20名程度の参加人数でおこなわれるパーティーはお見合いパーティーとしては一般的な人数です。

最初にプロフィールカードを記入して、それを見ながら回転式で会話していきます。

途中に連絡先の交換タイムや、フリータイムなどもありますので、気になる人にアプローチしていきます。

  • メリットは割と多くの人数にお見合いパーティー一回で出会うことができること
  • 連絡先も複数の人に教えることができて、やり取りも複数の人とできること
  • デメリットはフリータイムに1人になると目立ちやすい人数であること
  • 募集人数が集まらないと男女の対比が合わなくなることが、顕著に表れること

中規模パーティーで30名~100名以上

お見合いパーティーの大人数タイプもプロフィールカードに記入したものを見ながら、会話していくことになります。

大人数になりますので、とにかく一人の人に割く時間が限られてきます。とても短い間で相手を判断することになります。

フリータイムのみのタイプでは、人数が多いため、すべての人と話せないこともあります。

  • メリットはとにかくたくさんの人に出会うことができること
  • 少々会話が下手でも、あっという間に時間がすぎること
  • デメリットは短い間に判断が必要なため、見た目が良い人が人気になること
  • 出会う人が多すぎて、相手のことがわからなくなること

ツアーなどのイベント形式

バスツアーでも最初にプロフィールカードを記入して、それを見ながら席の隣になった人と会話していきます。席は途中交代することがあります。途中自由行動では誰と話しても問題はありません。

連絡先交換は時間が決められているところや、自由に交換できるところもあります。

  • メリットは日常とは違った空間での出会いになるので、気持ちが弾みやすいこと
  • メンバーに興味がなくてもイベント自体を楽しむことができること
  • デメリットは興味のない人ばかりですと、途中で帰ることはできないので時間が無駄に感じてしまうこと
  • 旅行などになると、料金が通常のパーティーよりも高くなってしまうこと

年齢や年収など参加条件を選んで参加する

婚活パーティーには年齢や年収、職業、ルックスなど条件が設けられているパーティーもあります。

例えば、年収1,000万以上、高身長でイケメンの男性限定といったふうです。

注意しなければなないのは、年齢制限は身分証などで確認することができますが、年収など若干嘘をついて参加する方もいます。

また、イケメンや美人など好みも違いますので判断基準が難しいですよね。

希望にあった条件を選ぶことで、ミスマッチのリスクは減りますがマッチングできるかどうは自分次第ですので積極的にがんばりましょう!

婚活パーティの成功率はどのくらい?

さて婚活パーティーを利用した場合の成功率はどのくらいなんでしょうか?

婚活・恋活や街コンなど男女の出会いメディアe-venz(イベンツ)を運営するノマドマーケティング株式会社が行った「婚活パーティーに参加したことがある20歳以上の男女100名を対象した婚活パーティーの成功率」についての調査からチェックしてみたいと思います。

このデータによると、これまで婚活パーティーに参加したことがある男性の場合、交際に発展したパーセンテージは50%でした。

一方、同じ条件で女性に回答してもらった場合、成功率は40%程度にとどまりました。

さらに婚活パーティーで出会った異性と結婚に至ったかと言う質問では、参加した男性の47%が「はい」と回答していますが、女性はたったの20%程度です。

この結果を見て、意外と多いと考えるかやっぱり少ないと考えるかはそれぞれでしょう。

ただ男性の場合は意外と成功率が高いと言うのは間違いないのではないでしょうか。

自分に合った婚活パーティーの選び方は?

婚活パーティーはたくさん開催されていますが、どうやって選べば良いのかそのポイントについて解説したいと思います。

婚活実績のある企業が主催しているか?

婚活パーティーを主催しているのがきちんと婚活斡旋業者としての実績がある企業かどうかは必ずチェックしたいポイントです。

婚活パーティを開催するにためにもやはりノウハウやテクニックがあり、参加した人がストレスやトラブルなく楽しめるかというのは大切なポイントです。

そこで参加する前に主催者の情報をチェックして、これまでどのくらいの婚活パーティーを主催してきたか?そしてその会社の強みは何か?などリサーチしてみましょう。

今はインターネットで検索すれば、その事業者の婚活パーティーに参加した人たちの口コミも見ることができます。

参加者は多いか?

参加者の数も忘れずにチェックしておきたいところです。

参加者が多ければ多いほど出会いの可能性が増えるのは事実ですが、その分一人ひとりにかける時間は少なくなってしまうためせっかくのチャンスを逃してしまうかも知れませんね。

また人とお話しするのがあまり得意ではない方の場合、たくさんの人がいるとそれだけで圧倒されてしまいうまく立ち振る舞ができなくなってしまうかも知れません。

男女比・参加者のポリシーがしっかりしているか

2021年現在、婚活市場の男女比は4:6で女性の方が多いと言われています。

結婚相談所に登録しているのも女性の方が多くなっています。

さらに婚活パーティーの予約の申し込み情報をチェックしてみると、ほとんどのパーティーで女性の席が先に埋まっています。

主催者がきちんと男女比を管理していない場合、女性が余ってしまうという状況が発生してしまうのです。

主催者側ではしっかりと男女比のポリシーを決めて調整しているところがほとんどです。

バランスを考えても男女比は±3名程度が理想的です。

参加者の本人確認があるか

婚活パーティーに参加するにあたり、しっかりとした本人確認が行われているかどうかはチェックしたいポイントです。

しっかりとした本人確認が行われていれば、理想の相手を見つけた時に余計なことを考えずに安心してアプローチすることができますね。

婚活パーティーには既婚者が紛れ込んでいることもあるため、しっかりとした確認がされているのは重視したいポイントです。

万が一の時の返金はどうなっているか

婚活パーティーに申し込んだものの何かの都合で突然キャンセルしなければいけないこともあるでしょう。

そんな時参加費用は全部、もしくは一部戻ってくるでしょうか。

申し込みページには返金保証について記載されているはずなので、事前にチェックする習慣をつけましょう。

またキャンセル料が無料の場合、メンバーが集まらなかったからといって突然当日中止になる可能性は十分に考えられます。

婚活パーティでカップリング成立をするまでの流れは?

①受付

婚活パーティーの会場に行くとまずは受付があります。ここで本人確認を行いますので身分証明書を用意しておいてください。

遅刻するのはNGですが、早く行き過ぎるのもあまり良くないですね。10分から15分ぐらい前が良いでしょう。

②プロフィール記入

名前や年齢に加え、趣味や好きなことについてプロフィールを記載します。

ここに記載してある内容が参加者の目に留まりますから、できるだけ空欄を作らずにきれいな字で書くようにしてください。

③自己紹介タイム

パーティーが始まると異性とトークを開始します。

自己紹介は先ほど記入したプロフィールをもとにおこないます。

参加者の数によりますがそれほど時間は長くないため、好印象を与えられるように笑顔で挨拶を欠かさないようにしましょう。

④印象チェック

自己紹介が終わると中間タイムとして、気になった異性の名前をカードに記載して主催者に渡します。

気になった異性がいたら恥ずかしがらずにしっかりとその旨を記載してください。

⑤フリータイム

フリータイムは気になった異性ともう一度お話しすることができる最後のチャンスです。

ここでは自分で相手を選んでトークしに行きます。

もしくはあなたのことを気にいってくれた異性がいた場合、その人から近寄ってきてくれることもあるでしょう。

⑥マッチング希望

マッチングしたいと思った異性の名前や番号を記入し主催者に渡します。

100%タイプの人がいなかったとしても、「ちょっといいな」と思った異性がいたら記入してください。

⑦マッチング発表

婚活パーティーの主催者がマッチング希望をもとに集計を行い、最終的に誰がカップルになったか教えてくれます。

マッチングが終わった後は会場を出てお話しして帰ると良いでしょう。

婚活パーティーでカップリング成立するコツを伝授します

婚活パーティーでカップリングを成功させるためにはコツがあります。

自分に合った企画に申し込むこと

自分の考えに合った婚活パーティーに申し込みましょう。

落ち着いた出会いを求めているならフォーマルな婚活パーティーに、とにかく気軽に参加したいのであればライトな婚活パーティーを選ぶと良いでしょう。

自分の特技が生かせるイベントに参加すると、会話が苦手な人でも自分の趣味について話をすることができますし、場合によっては高いスキルで目立つことも可能です。

人見知りと言う自覚があるなら、あまり大規模な婚活パーティーではなくこじんまりとしたパーティーが良いでしょう。

なにより第一印象を良くすること

まずはパーティーで好印象を与えるように自分の服装やメイクを見直してみましょう。

婚活パーティーで異性とお話しすることができる時間は決して長くはありません。そのため、とにかく第一印象を良くすることを心がけましょう。

もちろん、目立ちたいばかりに奇抜な格好をするのはおすすめしませんが、少し服装のセンスやメイクの仕方を変えるだけでも、第一印象をぐっと良くすることは可能です。

女性は派手ではない清楚系な衣装を、男性はジャケットを着用してしっかりとした印象を演出してください。

男性女性ともに清潔感は何より大切です。

積極的にたくさんの人と話すこと

婚活パーティでは時間が許す限りとにかくたくさんの方と会話をしてください。

せっかく与えられた短い会話の時間を無駄にするわけにはいきません。

たくさんの異性と会話できれば、それだけ連絡先を交換できる数も増えます。

着席形式の会話では十分に相手との人となりを理解することは困難ですが、男性はとくに会話が行き詰ったときのためにある程度会話のとっかかりを考えておきましょう。

プロフィールのみを重視しないこと

プロフィールが大切なのは間違いありませんが、プロフィールばかりを重視してしまうのは考えものです。

プロフィールにこだわってしまうと、自分に合う異性を逃してしまう可能性があるからです。

1度や2度の失敗でめげないこと

1度の婚活パーティーで必ずしも成功できる人ばかりではありません。

特に初めて参加した場合だと場の雰囲気に圧倒されてしまってうまく立ち振る舞えない可能性も考えられます。

何回か参加することで、雰囲気にも慣れて上手にアピールすることができるようになるかもしれませんよ。

婚活パーティーに参加して良かった?良かった口コミ、残念な口コミ

婚活パーティーの良い口コミと、悪い口コミ両方見ていきましょう。

・良かった口コミ

参加人数が安定しているのがいいです。男女比が崩れてしまうとどうしても競争になってしまうので、男性が多いと安心できます。趣味などで絞込みができるのもいいですね。(27歳・女性・事務)

冷やかし半分で繰るような女性が少なく、真面目な人が多いのに驚きました。実際に連絡左記の交換もできたので自信につながりますね。(34歳・男性・公務員)

個室形式の婚活パーティーに参加しましたが、目の前の女性に集中してお話ができるのが良かったです。人が多すぎるとどうしても気がそれてしまって。お話の時間も十分に取れたので、また参加してもいいと思います。(35歳・男性・メーカー勤務)

・悪い口コミ

男女比に差があって、フリータイムは誰とも話せない人間が出てしまいました。婚活パーティーにいってほとんど女性と話せないのは痛いです。(36歳・男性・会社員)

平日に参加しましたが、参加者の人数が少な、もやっとしました。人があつまらないなら中止するとか、何とかして欲しかったです。(29歳・男性・会社員)

あつまっている人たちは良かったのですが、進行の人がずっとぴりぴりしていて素直に楽しめませんでした。気合を入れてきてるのだからテンションを下がるようなことはやめて欲しいです。(28歳・女性・会社員)

参加する曜日や主催する会社によって参加人数にばらつきがあるケースがあります。また、全て満員になるわけではなく、不満を抱える人がいることもわかります。

人数がそろってベストな状態で開催されるとは限らないため、人が少ない中で結果を出すのか、次を目指すのか判断することも重要になります。

婚活パーティーよくある質問Q&Aについて

婚活パーティーに参加してみよう

婚活パーティーは結婚したいと思っている男女が一度にたくさん集まるパーティであり、ここで運命の相手に出会うことができたと言う人もたくさんいます。

婚活パーティーは自分好みのコンセプトにあわせたパーティーに参加可能で、自分好みの人や共通点がある人を見つけやすいのが魅力です。

反面、初対面の人とある程度会話をしなければいけないため、コミュニケーション能力に不安がある人は厳しい面があります。

まずは自分に合ったイベント、楽しそうなイベントに参加してみましょう。

中には、カップルになれなかった場合に次こそうまくいくノウハウを教えてくれるところもありますし、データマッチングに近い形でより好みの女性を見つけやすくするなど、新しい技術を取り入れているケースもあります。サービスの内容を良く見極めて利用するのがポイントになっています。

婚活パーティー一覧