ゼクシィ縁結びアプリ・WEB版の登録方法&基本的な使い方

ゼクシィ縁結びアプリ 使い方

婚活専用のマッチングアプリとして人気があるゼクシィ縁結びは、お相手が見つかってから半年以内にお付き合いになっている人が多い人気のマッチングアプリです。

今回は、ゼクシィ縁結びの利用を検討されている方のために、使い方について詳しくまとめてみました。

ゼクシィ縁結びアプリ・WEB版の登録方法

ゼクシィ縁結びは、アプリまたはパソコンで利用することができますが、登録する手順はどちらも変わりません。

アプリならいつでもどこでもチェックできるので、できるだけ早くお相手を見つけたいならアプリがおすすめです。

アプリの場合は、アプリのダウンロードが必要です。

ゼクシィ縁結びの会員登録をするためには、メールアドレスかfacebookアカウントが必要になります。

それぞれの登録方法をまとめておきます。

メールアドレスで登録する流れ

メールアドレスで登録する場合は、登録画面でメールアドレスを入力して、メールアドレスに届いた本登録のURLで登録を完了してください。

本登録のURLをクリックすると、個人情報を入力する画面になります。

ニックネームの入力は変更ができないため、よく考えて登録してください。

ログインの際のパスワードも決めておきましょう。

メールアドレスの登録のメリットは、下記の2つです。

  1. facebookアカウントが無くても利用できる
  2. 他の人にバレずに婚活できる

Facebookで登録する流れ

facebookアカウントで登録する場合は、facebookではじめるをクリックし、facebookの登録情報を入力して登録するだけです。

facebookアカウントで登録するメリットは、下記の2つです。

  1. ログインパスワードなどの管理がしやすくなる
  2. facebookで友達になっている相手に知られずに使える

登録の際に提出する証明書

ゼクシィ縁結びでは、登録時に証明書を提出したほうが良いとされています。

任意とはなっていますが、証明書を提出することで、お相手に信頼してもらいやすいと言えるでしょう。

提出するのは「独身証明書」と「年収証明書」の2種類です。

「独身証明書」だけは提出しておきたいですね。

ゼクシィ縁結びアプリの料金プラン!成婚までの流れと費用はこちら

ゼクシィ縁結びに登録した後の流れ

ゼクシィ縁結びの会員登録が完了したら、価値観診断やプロフィール設定などを行って、いよいよ婚活開始です。

それぞれのやり方をまとめておきます。

価値観診断

価値観診断は、あなたの価値観に似たお相手を探していくために登録しておくことをおすすめします。

できれば同じ価値観の方に出会いたいと感じている人は多いでしょう。

全部で18個の質問に回答していくだけで、あなたの価値観が分かります。

5分ほどで登録できる内容なので、ぜひ診断しておいてください。

すべて回答すると、あなたの価値観について結果を出してくれます。

これを行っておけば、自動的に毎日4人ずつあなたの価値観に合うお相手を紹介してくれる仕組みになっています。

プロフィールの設定

価値観診断の後は、プロフィールを編集しましょう。

プロフィールはとても重要です。

細かいところまで入力しておくことで、より自分の理想のお相手を見つけやすくなると言えます。

後から編集することはできるので、すぐに思いつかない場合は、思いつく部分だけしっかりと入力しておきましょう。

特に入力しておきたいのは、会話の話題や共通点としてあがりやすい趣味やチャームポイントなどです。

自己紹介文は、例文があるので参考にして入力してみてください。

お相手に興味を持ってもらえるように入力するように心がけましょう。

プロフィールの設定で注意しなければならないのは、ルール違反となる内容を入力していないかということです。

「入力ルール」をよく確認してください。

各種証明書はできるだけ提出

会員登録の部分でも触れていますが、各種証明書の提出を行っていない場合は、プロフィールを入力してから提出してください。

有料会員登録をする

無料会員でも活動できるゼクシィ縁結びですが、有料会員にならなければできないことがあります。

それはメッセージの交換です。

最初から有料会員になるのはちょっと・・・とためらってしまう方は、お相手を探して、マッチングが成立した場合には有料会員になることをおすすめします。

有料会員になる際は、年齢確認と本人確認が必要となるため、証明書の提出が必要です。

また、月額利用料の支払いはクレジットカード決済となりますので、クレジットカードも用意しておいてください。

ただし、アプリで利用する場合はアプリ内課金での支払いも可能です。

有料会員になる際は、マイページから有料会員の手続きをします。

ちなみに、有料会員になるとメッセージは無制限でやり取りできます。

お見合いの代行調整サービスや、絞込検索の条件が増える、検索結果の並び替えがしやすくなる、いいねの数の確認ができるなど利用できるサービスが増えます。

ゼクシィ縁結びアプリ(サイト)の口コミ評判!アプリで婚活やってみた感想・メリット・デメリット

マッチングするまでの使い方

ゼクシィ縁結びでマッチングするまでの使い方についてまとめておきます。

ここでは、基本的な使い方をまとめておきますので、まずはこの方法でお相手を探してマッチングできるように挑戦してみてください。

条件で探してみる

皆さんそれぞれお相手に求める条件があると思います。

条件検索では、とても細かく条件を設定することができるので、あなたが譲れない条件を選択し、絞り込みしましょう。

登録していても稼働していないという会員もいたりしますので、ログイン日が3日以内を選んでおくと良いでしょう。

こうすることで、現在もサービスを利用している人が表示されます。

また、登録してから日が浅い人は、マッチングしている可能性が低いので、アプローチしやすいかもしれません。

相手にいいね!をしよう

ゼクシィ縁結びでは、お相手に「いいね!」を送ることができます。

あなたに興味がありますとアプローチするための機能なので、積極的に使いましょう。

気になるお相手がいたら「いいね!」を送ってください。

ただし使える「いいね!」の数は限られているので誰にでも「いいね!」をしないようにしてくださいね。

有料会員は1ヶ月ごとに60回の「いいね!」が使えるようになっています。

無料会員の場合は30回です。

また、毎日ログインすることで5回分の「いいね!」がプレゼントされる仕組みなので、こちらも活用しましょう。

「いいね!」を送った相手から「いいねありがとう」が届くとマッチング成立となります。

マッチング後は、有料会員になってメッセージをやりとりする

マッチングが成立すると、気になるお相手とメッセージを交換できるようになります。

メッセージの交換は、無料会員の場合1通だけしかできません。

もし継続してやり取りしたい場合は、有料会員へのバージョンアップが必要となります。

有料プランにすることで、無制限でメッセージの交換が可能です。

メッセージを交換できるのは、マッチングから14日以内です。

この期限を超えてしまうとマッチングも取り消しとなってしまいます。

マッチングしてメッセージを交換したら、できるだけ早く会う約束をしましょう。

会う約束ができれば、ゼクシィのお見合いコンシェルジュがデートの日程調整をしてくれます。

ゼクシィ縁結びアプリでマッチング後、付き合うまでの流れ

ゼクシィ縁結びでマッチングした後、メッセージ交換をダラダラしている時間はありません。

14日間という期限がありますので、できるだけ早くお相手に会っておきたいですね。

では、マッチング後に付き合うまでにはどのような流れになるのでしょうか。

詳しくみておきましょう。

メッセージで関係を築いていこう

マッチングが成立したら、メッセージで関係を築いていきましょう。

ここでお相手が良い印象を持ってくれれば、お見合いに繋げやすくなります。

反対に印象が悪くなってしまうと
メッセージのやり取りも続かず、お見合いにも繋がらないので慎重に行って下さい。

初回メッセージは何を送る?

初回メッセージでは、プロフィールの中にあることで、お相手について知りたいと感じた部分を質問してみましょう。

プロフィールに記載されていることなら、お相手も返事がしやすいです。

自分と共通点がある場合は、共通点についてメッセージしても良いでしょう。

ただし、質問をしなければ返事がかえってくる可能性が低くなります。

2通目以降のメッセージのコツは?

2通目以降のメッセージでは、どのようなものを食べることが多いか、どのエリアで食事することが多いかなどを質問しておきましょう。

デートに誘うためにも、好きな食べ物などの情報は重要です。

デートに誘うベストなタイミングって?

メッセージの交換をして、デートに誘うタイミングはどれくらいなのか気になる点でしょう。

メッセージを5回くらいやり取りしたら、デートに誘ってみてください。

ゼクシィ縁結びでは、安心してデートに誘える「お見合いオファー」があるので便利です。

デートに誘う「お見合いオファー」を活用しよう

ゼクシィ縁結びでは、お相手をデートに誘える機能があります。

「お見合いオファー」と呼ばれるものです。

この機能を使うと、お相手に個人情報を知らせずに会うことができます。

さらに、デートの日程調整や待ち合わせ場所などは、コンシェルジュにお任せできるので安心です。

お見合い場所と待ち合わせ場所をピックアップして、日程等の調整もしてくれます。

お見合いオファーを送って、お相手がOKしてくれればお見合い成立となりますので、お見合いオファーを送ればお見合いできるとは限りません。

ゼクシィ縁結びアプリでマッチングするコツは?

ゼクシィ縁結びでマッチング率を高めるためには、どのようなことをすれば良いのでしょうか。

「いいね!」を送るだけでは、なかなかマッチングしませんし、他の方とマッチングしている可能性もあります。

そのため、本気でマッチングしたいなら「いいね!」だけでなくコメントも送りましょう。

コメントを送ることで、より気持ちが伝わりやすくなります。

それから、足跡をくれた人は、チェックしておいてください。

あなたに興味を持ってくれた人なので、「いいね!」をしておくとマッチングしやすくなります。

ゼクシィ縁結びでは、価値観診断がありますので、価値観マッチでおすすめのお相手が紹介されたら、その方のプロフィールは必ず確認してください。

この機能を使いこなすと、マッチング率もアップします。

ゼクシィ縁結びアプリはLINE交換はOK?

ゼクシィ縁結びでは、メッセージの交換がサイト内(アプリ内)でのやり取りになっています。

できればお相手の連絡先を知りたいと思う方もいるでしょう。

LINE交換はできるのでしょうか?これは、無料会員ではできません。

ゼクシィ縁結びの場合は、有料会員になって2通目以降に、お互いの合意の元でLINE交換をすることができます。

お相手が教えることができないと言っている場合は、交換することはできません。

ゼクシィ縁結びアプリで初デート~付き合うまでのコツ

ゼクシィ縁結びを使ってデートすることになっても、すぐにお付き合いできるわけではありません。

まずは初デートを成功させて、それからお互いがもっと会いたいと思えることがお付き合いに繋がるポイントです。

では、どのようにすれば付き合うことができるのでしょうか?ポイントをまとめておきます。

友達期間は3ヵ月くらいが目安

初デートは、お付き合いがスタートしたわけではありません。

ここからお互いをより知っていくためのスタート地点です。

メッセージのやり取りだけでは分からなかった部分を知っていく期間が必要です。

まずはメッセージのやり取りで信頼関係を築いて、お互い合ってみたいなと思える気分になれば初デートになりますが、だいたい1ヶ月以内には会えるようにしたいものです。

メッセージのやり取りを重ねて親しくなっていきましょう。

この時点では、まだお友達です。

そしてデートを何度か行って、お相手についてもっと知っていきます。

ここまでの期間は2ヶ月くらいが目安です。

短い時間でもできるだけ回数を重ねて会えるのがベストです。

お付き合い開始までは3ヶ月を目安にしておくと良いでしょう。

付き合うまでのデート回数ってどれくらいがいいの?平均は3回

お互いに好意があることが分かると、できるだけ早くお付き合いに進めたいと思ってし合うかもしれません。

しかし焦るのは禁物です。

1〜2回目のデートで告白するのは早すぎと言えます。

しかし、デートだけ重ねてずるずるといってしまうと、他の方に先を越されてしまうという心配もありますので、5回目くらいのデートまでには、お付き合いを申し出てみるのが良いでしょう。

平均すると3回目でお付き合いのお話をされている方が多いです。

付き合うまでの期間としては大体1ヶ月くらいが目安です。

週に1回や2回というようにデートが重ねられていて、お互い前向きにデートできているのであれば、お付き合いに進展しても良いと思っていると言えます。

長くても3ヵ月以内に決めよう

平均3回としてしまうと、どうしても3回までには・・・と思ってしまう人もいるでしょう。

しかし、慎重に考えたいという人もいますので、必ず3回で結論を出さなければいけないものではありません。

しかし、ずるずると続けてしまうと曖昧な状態になってしまうので
、期限は決めておくのがベストです。

長くても出会ってから3ヵ月以内に、付き合うかどうかをはっきりさせることが、婚活をスムーズに進めるために重要です。

どれだけ悩んだとしても半年以内に関係が発展しないなら諦める

半年経っても関係や気持ちが発展していかなそうだと感じたなら、きっぱりと諦めるのがおすすめです。

これはお互いのためにもなるので、最初からそのように思って婚活するのが良いでしょう。

ゼクシィ縁結びアプリの役立つ機能・設定

ゼクシィ縁結びには、様々な機能や設定があります。

利用するうえで特に役立つとされている機能や設定をまとめておきます。

お見合いコンシェルジュ

ゼクシィ縁結びには、お見合いコンシェルジュがサポートしてくれる機能があります。

この機能は、お見合いオファーを送って相手がOKしてくれた場合に使えます。

コンシェルジュがデートの場所や時間の候補を送ってくれるので、それに回答してください。

お相手との時間調整などはコンシェルジュを通して行われるのでスムーズです。

初回のデートが終わったら、コンシェルジュに連絡します。

2回目以降は、お相手と直接メッセージでデートの約束をしていきます。

今後のやりとりをお断りする

今後のやり取りをしたくないという場合、お相手にお断りすることを伝えることができれば良いですが、うまく伝えられないという人もいるでしょう。

そのような場合は、非表示設定を使うことで、あなたが退会またはお休みをしているように表示できます。

これでお相手からメッセージが届くこともありません。

ゼクシィ縁結びアプリ以外のアプリとの併用もおすすめ

比較 ゼクシィ縁結び Pairs(ペアーズ) ユーブライド
月額料金 2,640円~ 2,980円~ 2,400円~
会員数 491,952人 5,196,694人 624,742人
年齢層 20代~40代 20代~30代 30代~40代

ゼクシィ縁結びだけでもお相手探しはできますが、他のサービスと併用することで、より早く素敵なお相手を見つけることができます。

他のサイトも併用すると出会いのチャンスはぐんと増えるので、併用も検討してみてください。

ゼクシィ縁結びアプリの登録方法まとめ

ゼクシィ縁結びの登録方法から使い方まで詳しくご紹介しました。

有料会員になることで、メッセージのやり取りからデートまでスムーズに進めることができます。

早く理想のお相手に出会いたいという方は、ゼクシィ縁結びを利用してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
婚活アドバイザー あかり

婚活アドバイザー あかり

婚活したいけど一歩踏み出せない。そんな男女をサポートするためにブログを立ち上げました。相談者の気持ちに寄り添って婚活サービスの特徴を分かりやすく解説していきます。

-婚活アプリ