プレマリの口コミ評判は?料金やメリット・デメリット、会員数や流れを解説!

プレマリの口コミ評判は?料金やメリット・デメリット、会員数や流れを解説!

オンライン結婚相談所の利用を検討している際に、『プレマリ』が気になったという方もいらっしゃるでしょう。

この記事ではその『プレマリ』について、口コミやメリット・デメリットを含めて詳しく解説します。

蓮コーチ

プレマリについて詳しく知りたい人はぜひ参考にしていってください。

プレマリ

公式サイトはこちら

▽おすすめ記事
結婚相談所おすすめランキング【20243月】大手20社の口コミ・会員数・年齢層・料金を比較

目次

プレマリの基本情報

プレマリ

公式サイト https://www.premarri.com/
運営会社 (株)ブライダル
会員数 約150,000人以上
年齢層 30代~40代
相談所のタイプ 仲人型
初期費用(税込) 66,000円
月会費(税込) 11,000円
お見合料 5,500円
成婚料 165,000円

公式サイトはこちら

プレマリの良い口コミ評判

実際にプレマリを利用した方は、どのような感想を持たれたのでしょうか。

この項目では、プレマリを利用した方の良かったという口コミをいくつかピックアップして解説します。

アドバイザーさんよりお相手の感触はとても良いから、どんどん進めなさいとアドバイスされお見合いから1ヶ月そこそこでプロポーズの意思を固めました。
アドバイザーさんが彼女の気持ちを先に聞いてくれた背景があり、それを以っての自信でした。

https://www.premarri.com/report/index.html

実際会いましたら写真以上に素敵な人で、予想通り人柄の良さを感じましたのでお見合い後交際希望が届いた時は迷いなく受けました。
自分からも交際希望を出そうと思ったのは初めてでしたので先に彼から希望が来たときは嬉しかったです。

https://www.premarri.com/report/index.html

口コミや公式サイトでの成婚報告を見てみると、やはり大手結婚相談所連盟に加入している点や、担当アドバイザーのサポートが良いことがわかります。

特に、仲人のようなアドバイザーの、具体的かつ積極的なサポートが好評であるのが見て取れますね。

公式サイトはこちら

プレマリの悪い口コミ評判

プレマリの悪い口コミに関しては見つかりませんでしたが、敢えて指摘するとすればブライドコースのメリットが少ないという点が挙げられます。

ブライドコースでは連携している他の結婚相談所の会員と出会うことができませんので、その点がネックになるポイントと考えられるでしょう。

プレマリのメリット

プレマリを利用するメリットには、具体的にどのようなポイントがあるのでしょうか。

この項目では、4つのポイントからメリットを解説します。

3つの結婚相談所加盟ネットワークと連携

プレマリのメリットとしてまず挙げられるのが、3つの結婚相談所加盟ネットワークと連携しているので、出会いのチャンスが非常に多いという点です。

特に、『IBJ』と『JBA』という全国エリアでサービスを展開している大手連盟・協会と連携しているため、プレマリ単独の会員以外との接点が多いというのも大きなメリットとなっています。

担当カウンセラーがサポートしてくれる

口コミを見てもわかる通り、プレマリは担当カウンセラーのサポートの質が非常に高く、伴走型の手厚いサポートが受けられるというメリットがあります。

実際に利用した人の感想を見ても、仲人のような距離感で具体的なサポートを行ってくれる点が好評となっており、きめ細やかな対応ができるアドバイザー陣が強みとなっているのが特徴です。

料金がお手頃

人によってはプレマリの最も大きなメリットとなるポイントが、その料金の安さです。

プレマリの利用料金は婚活サービスの中では非常にリーズナブルなものとなっており、その価格は通常の結婚相談所の1/3程度となっています。

蓮コーチ

婚活の予算も気になるという方には非常にメリットの大きいサービスと言えるでしょう。

お見合いができるサービスがある

プレマリは、『The見合い』と称したお見合い形式のサービスも展開しており、会員同士がライトな雰囲気でお見合いできるようになっているのが特徴です。

実際に利用する際は、担当カウンセラーが仲介して選んだお相手と対面することができ、日時のセッティングも行ってくれるのが嬉しいポイントとなっています。

プレマリのデメリットは「ブライドコースの会員が少なめ」

プレマリには『ブライドコース』と『VIPコース』の2種類のコースがあり、『ブライドコース』は料金が安いというメリットがある反面、出会うことができるのはプレマリ会員のみとなっています。

そのため、連携している他の結婚相談所の会員と出会うことができるのは『VIPコース』のみとなっており、ブライドコースを選ぶ会員が少ない点がデメリットとなっています。

プレマリ入会から成婚までの流れ

まずは、入会と同時にプロフィール登録を行います。

また、その際には各種本人確認書類が必要となりますので、『独身証明書コピー(3ヶ月以内取得)』『給料証明コピー(男性のみ)』『卒業証明コピー』『住民票コピー』を用意しておくようにしましょう。

無事入会手続きが済めば、web上でお相手検索やメール交換を行い、実際に会う段階になれば担当カウンセラーがお見合いをセッティングします。

その後、交際に発展し双方に結婚の意思が確認できれば成婚という流れです。

プレマリの会員数と男女比・年齢層など

プレマリの男女比の特徴として、女性会員率が56%とやや男性にチャンスが多い比率となっているのが特徴です。

また、年齢層は会員の約80%が30代から40代となっており、この数字からもわかる通りミドル世代におすすめの婚活サービスとなっています。

プレマリのコース・料金

それでは、ここでプレマリのコースと料金について見ていきましょう。

現在プレマリで提供されているコースは1つのみですが、この項目では旧コースのブライドコースも含めて解説します。

ブライドコース

『ブライドコース』は旧コースとなっており、現在では新規登録を行うことはできません。

また、こちらのコースで出会うことができるのはプレマリ単独の会員のみとなっています。

VIPコース

現行で提供されているこちらのコースでは、入会金33,000円+登録手数料33,000+月払いであれば会費11,000円の77,000円が最初に必要な料金となっています。

また、6か月一括払いであれば会費は44,000円となり合計110,000円と少しお得となっているのが特徴です。

こちらのコースでは、提携連盟の他の相談所の会員ともお見合い可能となっています。

プレマリの休会・退会(解約)の方法

ここで、プレマリの休会や退会(解約)のシステムについても確認をしておきましょう。

プレマリの休会方法

プレマリには現在休会制度がありません。

そのため、どうしても休会したいという事情がある場合には、退会をしてから再入会するなどの方法を検討するようにしましょう。

プレマリの退会(解約)方法

プレマリの退会する際は、所定の退会申請に必要事項を明記し、退会を希望する月の当月末までに連絡・通知するようにしましょう。

退会の際に明記が必要な事項は、『氏名・ログインの際に用いるID・メールアドレス・生年月日・退会理由』となっています。

プレマリについてまとめ

以上のようにプレマリは、オンライン婚活サービスでありながら、さながら結婚相談所のようなアドバイザーのサポートの手厚さが特徴となっています。

また、価格がリーズナブルな点も強みとなっていますので、興味のある方は利用を検討してみると良いでしょう。

公式サイトはこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

婚活したいけど一歩踏み出せない。そんな男女をサポートするためにブログを立ち上げました。相談者の気持ちに寄り添って婚活サービスの特徴を分かりやすく解説していきます。

目次