マッチングアプリで“ぼったくりバー”に連れ込む手口が急増

マッチングアプリで“ぼったくりバー”に連れ込む手口が急増

最近、婚活している男女を狙ったぼったくり事件が増えています。

真剣に結婚を考えている人の思いを裏切るような行為は許せません。

ではどのような手口でぼったくりが行われているのでしょうか?また被害にあわないためにどのようなことができるのでしょうか?

別の記事でマッチングアプリ優良おすすめランキングをご紹介中です。

目次

マッチングアプリによるぼったくり被害が急増

・マッチングアプリで出会った男性を札幌市内のバーに連れて行き、女は従業員を名乗る男らと一緒に飲食代と称して代金47万5000円を不当に要求した。

・札幌市中央区に住む19歳の飲食店従業員の女がマッチングアプリで出会った31歳の男性と飲食店に行き、飲食代として37万円を脅し取った疑いで逮捕。

マッチングアプリを用いてのぼったくり事件は一人ではなく共犯者がおり、尚且つ繁華街で行われることが多いようです。

ぼったくり被害経験者の生の声

マッチングアプリで詐欺に遭ってました!

最近、名古屋で27万ぼったくられた男のニュースがありましたが、同一人物です。名古屋市黒川駅前のシーシャバーで1万2千円ぼったくられました。

これ以上被害者を出さない為に、私のぼったくり体験談を共有します!

つづく#拡散希望

— ミミックウッドオウルズ@恋愛エッセイ (@tonycony7) March 5, 2023

【体験談】【実録】マッチングアプリで会った女性にぼったくりバーに連れて行かれ被害額20万円を支払ってしまった。その手口について。 https://t.co/91taBnNi36

— らさり (@kurukru235) April 21, 2022

2021年、マッチングアプリで会った女にぼったくりバーに連れ込まれてビジネス詐欺に巻き込まれて人間不信で頭バグりかけて仕事辞めてコロナで死にかけてバイク事故にも遭って一生分のアクシデント経験した一年だったけど、これを不運だと思わず良き経験として来年楽しく生きていきたいな

— いかそーめん (@ikasohmen) December 30, 2021

黒田さん、ぼったくりバーの見極め方はこちらに載せておきます🔥🐯
僕がマッチングアプリで10.57万円失った経験です💦https://t.co/EThndPr7ww

— とらうぃ🐯お得なセール、お金 (@trawi_site) April 26, 2022

私の周りでも複数人被害に遭っています。
そして私も過去にこの店に連れて行かれ30分で出て3万円払わされました😂

マッチングアプリでボッタクリ被害!加工しすぎ顔写真、外資系勤務を名乗るプロフは疑えと弁護士(SmartFLASH)#Yahooニュースhttps://t.co/wByiYptT5E

— Groupin(グルーピン) (@GroupinJapan) October 18, 2022

みな怪しい飲食店へ導かれています。マッチングアプリで出会った異性がお店を指定してきた場合、要注意です。

ぼったくりの手口を見てみよう

マッチングアプリを使用したぼったくり被害はどのようにして行われるのでしょうか?実際に起こった事件をご紹介したいと思います。

相手側からお酒に誘われる

「喫茶店だと緊張してしまうので軽くお酒でもいいですか」という問いかけ
まずマッチングアプリで出会った女性は「喫茶店だと緊張してしまうので軽くお酒でもいいですか」と男性に問いかけます。

この申し出を了承した男性は女性が指定するバーへ行くことになります。

そして2人は飲み放題で5000円というメニューを注文しました。

ゲームで負けたほうが一気飲みの罰ゲーム

ここで女性は男性にゲームをしようと言い、店員からトランプを渡されます。

そして「ゲームで負けたほうが一気飲みしよう」と提案します。

男性は飲み放題のプランを注文しているために何杯飲んでも問題ないと思い、女性の提案を受け入れます。

結局2人は140杯ものリキュールのショットグラスを空けることになります。

そして店を出ようとすると店員は会計が40万円になると男性に告げたのです。

飲み放題の対象外で会計は40万円

その理由は140杯のショットグラスは飲み放題の対象外であり、それらの料金が40万円ほどであると告げてきたのです。

男性はATMまで連れて行かれ、そこでお金を無理やり引き出されます。

女性はというと「親にお金を借りてくる」と言ったまま姿を消してしまったのです。

当然のことながらこの女性と店員はぼったくりの共犯者です。

あわせて読みたい
安全なマッチングアプリ5選!危険性の高いアプリの特徴と見極め方【2024最新版】 出会いを求める男女にとって欠かせないのがマッチングアプリです。 多くのマッチングアプリは安心して利用できるサービスを提供していますが、ちゃんと出会うためには、...

ボッタクリ被害を防ぐ方法を心得る

「話が早い相手」は警戒するべき!

ぼったくりの多くは何人かで構成されるグループによって行われます。

その手口の多くはぼったくり店に相手を連れ込み、共犯者の店員に高額の請求をさせるというものです。

そのためマッチングしてからすぐに「このお店へ行こう」と相手が話を進めてきた場合は注意が必要です。

よく知っているお店でない限り、相手が指定するお店には行かない

上記の理由により、マッチングした相手が勧めるお店へ何の抵抗もなく向かうのは大変危険です。

そのため「なぜそのお店へ行きたいの?」とか「そのお店で提供されているメニューと同じようなものをリーズナブルな価格で提供しているお店を知っているから、そこへ行こうよ」と鎌をかけることもできます。

しかし自分が知っているお店や有名店でない限り、相手が指定したお店へ行くのは避けた方が無難です。

ぼったくりにあったら迷わず相談・通報

高額な料金を請求された場合、まず行うべきことは「お金を支払わない」ことです。

実のところ、すでにお金を支払ってしまうと、それを取り戻すのは大変難しくなります。

そのため何かおかしいと感じた場合はすぐに警察に連絡するべきです。

また請求された日に手持ちがなく、別日に支払うという念書を書かされたとしても、お金を支払う前に警察や弁護士に相談すべきです。

安全な婚活を望むのであれば、結婚相談所がおすすめ

婚活手段はマッチングアプリだけではありません。

婚活パーティーや結婚相談所といった手段もあります。

特に結婚相談所は登録の際に身分証明が必要であるために、登録者が犯罪に関わったり、逆に犯罪の被害者になる確率は非常に低いのです。

またこちらからアプローチをかけるだけではなく、結婚相談所が登録者の中でふさわしと思われる異性を紹介してくれることもあります。

もちろん各結婚相談所によってシステムは若干異なりますが、安全な婚活を望む人にお勧めです。

あわせて読みたい
結婚相談所おすすめランキング【2024年3月】大手20社の口コミ・会員数・年齢層・料金を比較 理想的な相手に巡り会えるようにサポートを行い、成婚までしっかり支えてくれるのが結婚相談所。 結婚相談所には、本気で結婚を考えている人しか登録していないので、よ...

店を指定してきたら要注意!

マッチングアプリは非常に便利なツールですが、その分犯罪に利用されることもあります。

このアプリを使って婚活し、マッチングした異性が指定した店に無理やり連れて行こうとするのであれば、ぼったくりが疑われます。

そのようなときは注意が必要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

婚活したいけど一歩踏み出せない。そんな男女向けのお役立ちブログ。相談者の気持ちに寄り添って婚活サービスの特徴を分かりやすく解説していきます。

目次